topimage

2009-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火葬の日 - 2009.03.28 Sat








今日はいよいよジロキチの火葬の日
とうとうホントにお別れなんだな~

9時半にはペットの火葬業者のひとが迎えにきてくれるから
それまでにいろいろと準備。
家族全員での立会いの火葬。
インターネットでなるだけ自宅に近い業者を探した。
トラブルなどもあると聞くから
ちょっと心配。

いい業者だといいけれど…

業者が来る前に、もう一度ジロキチをだっこする。
体はまだ少し柔らかいけど
とっても冷たいな~。
コモモがジロキチを包んでいたタオルに噛み付いた
何してんのコモちゃん
何か感じてるのかな~

業者がやってきた
持参してきた紙製の箱にジロキチを寝かせる。
火葬の時はまた別のものに移し変えるらしい。
業者の車には家族4人は乗れないので、二人ずつに別れ一組はタクシーに乗り追いかける。

自分と上の子はタクシーに乗った。
女性のドライバーさんだったが、その方も何度もペットとの別れを体験しているとのことで
いろいろと話を聞かせてもらった。

火葬場は山の上というか畑の片隅というか、住宅地から離れたところにあった。
プレハブの建物に入る。
もう一度家族でジロキチをだっこする。
金属のプレートのようなものに寝かせ、持参した花をまわりに飾ってあげた。
業者の人に「大好きだったおやつもいいですよ」と言われたが
もってくるのをすっかり忘れてた ごめんジロキチ
あとでお供えするからね

皆で手を合わせる。点火。

終わるまで一時間ほどかかるとのことで隣の建物に移動。
子供らはソファで休んでいたが自分達夫婦は
外で待っていた。
煙突からモクモクと煙が…。
あ~、ジロキチ飛んでいっちゃたな。
頭の中で「千のか~ぜ~に~…」のフレーズが流れた。歌そのまんまだ~と実感。

一時間ほどして業者に呼ばれる。
ジロキチの遺骨を前に、ここが手の部分、足の部分…と説明を受ける
家族みんなで遺骨を業者の説明通りに骨壷の中へおさめた。
体の部分ごとにおさめる順番や向きがあるのね、知らなかった。

小さな骨壷にすっぽりジロキチはおさまり、緑色の綺麗な袋に入れられ
自宅へと帰りました。

***********

実はジロキチとの別れの前に、一度ペットロスを体験していて
そのときは暫く、その子の写真も見る事が出来なくてかなり落ち込みましたが
今回は写真をみて懐かしむ事も出来たし、携帯に録音していた
ジロキチのいびきや泣き声を聞く事ができました。
この違いは何なのだろう。






スポンサーサイト

おわかれ - 2009.03.26 Thu

22日の入院からいろいろあり、
とうとう25日にジロキチは天国へ行ってしまいました。

経過

23日(月)病院から迎えに来て下さいと連絡があり
仕事の帰りに主人が向かえに行く。
帰りの電車内でてんかん発作。
タクシーに乗り換え病院へ戻る。
発作を止める注射をし何とか落ち着いたけど
また入院。


24日(火)病院へ迎えに行く。
(ジロキチはもう高齢とガンなどで治療は出来ない状態のため
出来る限り家ですごさせてあげていました。)
もうぐったりした状態、帰りの電車内でも再びてんかん発作。

病院へ連絡して戻るか相談したが、注射で一時は良くなるかもしれないがそれ以上はない
とのことで、家に帰ることに…

自宅についてからも一時間や、30分おきにてんかん発作。
発作時間は1分から2分くらいだったが、一時間おきに必ず起こっていた。

発作の合間に少し意識が戻っていたのか、目をあわす反応があったのだが
それもだんだんなくなってきた。

発作をやわらげる薬などももらってきたが、飲める状態ではない。
でも少しでも楽に…と無理やり飲ませたがすごい嫌がっていた。

25日(水)
まったく意識がない。
昏睡状態っていうのかな。
でもてんかん発作はやってくる。
発作時は意識がないから苦しいのも分からないというけれど、
まったく意識がない、発作がおき、のくりかえし。
この状態で体が疲れ果て心臓がとまるのを待つのは
あまりにもかわいそう。

苦渋の決断、安楽死。

この事は病院の先生からもいわれていたので、ある程度の覚悟はしていたが。
(そのときは気管支のガンが(後に扁平上皮ガンとわかる)進行し呼吸困難で苦しむと聞いていたので)

結局は高齢のため、肝臓のガンも気管支のガンもあまり進行することはなく
腎機能の低下、止まらないてんかん発作で
さよならになった。
17年も頑張ったもんね。

一晩病院へ預ける(解剖…今後のほかのわんちゃんたちのためになるならと承諾した)

26日(木)
ジロキチを迎えに行く。
ジロキチは白いバスタオルに包まれ安らかな顔をしてました。
てんかん発作で苦しんで汚れていた顔も綺麗にしてくれ
手の間の伸びきった毛も綺麗にカットされ、
毛並みも綺麗。
お風呂にいれてあげられなかったのを悔やんでいただけに
とてもうれしかったです。

抗癌剤。抗生剤、肝機能を助ける薬、てんかんのくすり。おいしくない腎臓病の食事
もう飲まなくていいんだよ。

明日はジロキチの火葬です。



ブログスタート - 2009.03.23 Mon

ブログ始めました。
今年17歳を迎えるダックスフントのジロキチやコモモの事
趣味の七宝焼やイラストのことなどを
記録していきたいなと思ってます。

…でいきなり、ジロキチが入院してしまいました。
コノ子は肝臓ガン、気管支のガンをわずらっており
あと一月もつかどうかといったところ…

今回の入院は腎臓の働きが悪くなり
食事も食べなくなってしまったので点滴をして
治療する事になりました。

ブログ開始直後なのにいきなりへこみモード
16歳のコモモがもりもりとご飯を食べてくれてるのが
救いです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

てづくりのアクセサリーluce(こもきち)

Author:てづくりのアクセサリーluce(こもきち)
天然石やビーズ等を使ったアクセサリー、七宝焼の小さな動物ブローチなどの制作・販売をしております。
どうぞよろしく宜しくお願いいたします♪

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

応援していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

最新コメント

Twitter

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ご訪問ありがとうございます

こちらも宜しくお願いします♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カテゴリ

未分類 (100)
犬の事 (38)
心筋梗塞 (2)
円形脱毛症 (1)
インスタントコーヒー (1)
イラスト (15)
七宝焼 (126)
肺炎 (1)
子供 (9)
内職 (1)
ご当地キティ (3)
手作り (2)
ハンドメイド (92)
ガーデニング (19)
天然石アクセサリー (163)
天然石 (2)
確定申告 (1)
ハンドメイドアクセサリー (45)
旅行 (0)
ビーズアクセサリー (2)
ソーイング (1)
マクラメ (7)
ハンドメイドイベント (4)
* (0)
寸 (0)
七宝 (7)
イベント (11)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。